宮崎県で廃車する方法と必要書類

投稿日:

廃車の手続きをするには陸運局に行く必要があります。

廃車手続きは複雑で、素人が一人でするの大変です。陸運局は平日しか空いてなくて混んでいるので、せっかく陸運局まで行ったのに必要書類を間違えて後日もう一度行くことになるかたも多いです。

そこで、廃車手続きや車の引き取りを無料で代行してくれるプロの業者に頼むことをおすすめします。

カーセンサーかんたん車査定ガイドなら、処分費用をかけずに引き取ってくれる業者が簡単に見つかるのでおすすめです。

宮崎運輸支局へ行って自分で廃車手続きをする

自分で廃車手続きをするためには陸運局(宮崎運輸支局)に行く必要があります。

【住所】
〒880-0925
宮崎県宮崎市大字本郷北方字鵜戸尾 2735番の3

【電話番号】
登録部門:050(5540)2088
FAX:0985(51)3826
整備課:0985(51)3958
検査予約:050(5540)2188

【利用交通機関】
・JR日豊本線南宮崎駅下車(約2.5km)
宮崎交通バス(空港行「特急リムジンを除く」、日南行「区間急行」)で運輸支局入口下車又は(女子短大線)で平野下車、徒歩5分

【管轄区域】
宮崎県全域

【宮崎運輸支局のホームページ】
http://www.mlit.go.jp/jidosha/kensatoroku/sikyoku/map/0911.htm

【地図】

廃車手続きに必要な書類

廃車手続きには、「永久抹消登録」「一時抹消登録」「輸出抹消登録」の3種類があります。輸出抹消登録は業者向けなので、永久抹消登録と一時抹消登録に必要な書類を紹介します。

永久抹消登録に必要な書類

  • 車の所有者の印鑑証明書 (※発行から3ヵ月以内のもの)
  • 車の所有者の委任状 (所有者の押印(印鑑証明書と同じ実印)があるもの)
  • ナンバープレート (前面と後面の2枚)
  • 車検証(自動車検査証)
  • 「解体報告記録がなされた日」と「移動報告番号」(メモで可)
  • 手数料納付書
  • 永久抹消登録申請書
  • 自動車税・自動車取得税申告書  (不要な地域あり)

一時抹消登録に必要な書類

  • 車の所有者の印鑑証明書 (※発行から3ヵ月以内のもの)
  • 車の所有者の委任状 (所有者の押印(印鑑証明書と同じ実印)があるもの)
  • ナンバープレート (前面と後面の2枚)
  • 車検証(自動車検査証)
  • 「解体報告記録がなされた日」と「移動報告番号」(メモで可)
  • 手数料納付書
  • 一時抹消登録申請書
  • 自動車税・自動車取得税申告書  (不要な地域あり)

宮崎県内で車を高く買う店が見つかるサイト

ディーラーや中古車販売店の下取りにだしたら何十万円も損する可能性があります。

車を高く売るなら車買取一括査定がおすすめです。出来るだけ多くの買取店の査定額をチェックした方が断然高く売れます。

現在の買取相場のチェックにも利用できますので、買取専門店の無料の一括査定を利用してください。

カーセンサー

  • 提携している買取業者数がNo.1
  • 大手はもちろん、地元買取店にも強い
  • 1円でも高く売るならこちら

ユーカーパック

  • 業者に個人情報が流れない
  • 業者から電話がかかってこない
  • 相場を知るだけでもOK

かんたん車査定ガイド

  • 大手10社の査定額をチェックできる
  • 入力してすぐに概算価格がわかる
  • 寒冷地仕様車や輸入車の買い取り額はこちらがおすすめ

-宮崎県の車買取店

Copyright© 宮崎県車買取センター , 2018 All Rights Reserved.